カメブログ

管理人のヒトリゴトblog。タイトル通り、亀のようにゆったりのんびり気ままに更新中〜。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
黒歴史とはこのことやな。
久しぶりにここ来てビックリ。

恥ずかしい―――――――――っ!!
なんだこれ?
こんなん書いてたっけ??
懐かしさより恥ずかしさがそれを大きく上回るってゆー・・・・ね。

自分の文章の幼稚さにビックリしました。


それに書いてるネタにもビックリした。
Hさんって(笑)


・・・・・酔ってたな。
恋に恋する乙女になりたかったんだな、私。
みんなから気難し屋と呼ばれ敬遠されてたMさんを
「私だけが本当のMさんを知っている」
「私だけは特別扱いされてる」
って思いたかったんだな。


イタイ女やったなぁ。


いまじゃありえんわ(笑)

 
Diary | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
VIVA

Hさんの笑顔、マジ天使☆彡


ひさしぶりに見してもらいました!!!




あぁ、写メして保護して待ち受けにしたいヽ(*´з`*)ノ

Diary | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
なんで気づいたんだ、自分。

なんでHさんにこんなに惹かれるのかわかった。
それは単純明解・・・・・・・・・・・昔の男に似てたんだ。




その事実に気づいた先週の土曜日。





その日は、会社でのイベント「ボーリング大会」
普段は、みんな制服だから私服姿がとっても新鮮。
いつもとは違う感じになんだか気分はそわそわ。
その中でイスに腰掛けレーンを見つめる一人の男。


ーーーーーーーー(゚Д゚)アァ!?



マジ、自分の目を疑ったね。
そこにいたのは、まさしく昔の男。
昔の男でもあまりいい思い出のない、
どちらかと言わなくても確実に最低の部類に入る男。






けど、よーーーーーーっと見て気づいた。
・・・・その人はいつも真ん中分けしている髪を下ろしたHさんだった。



マジか!!!!!!




確かに昔の男に似てたけど、ちょっと雰囲気が落ち着きすぎてるとこがあって、
昔の男が歳を取ったらこんな感じだろうなぁ・・・って思わせる姿。

昔の男とHさんは9歳違いだもんなぁ。


そこがまたね・・・・・。
昔の男が歳を取ったらこんな感じか・・・・とか思ったら(。・・。)ポッ
ってなる自分がすっごくイヤ!!


いや・・・・・もうなっちゃってるんだけどね。。。。







その昔の男は最低も最低。
今、考えるとなんであんなに好きだったのかよくわからない。
彼女がいるのに、他の女にも手を出すようなあんな奴!
しかも、それが私だけじゃないってぇーーーーゆうね。

それを知ってて付き合ってた私も私だけど。。。。。
そんときは・・・・・・・イタイ、、、、すごくイタイ女でした。
どんなだったかはイタすぎてここには書けない。



Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ〜ん!





でも・・・・・・・でも、、、、、なんとな〜〜く納得。

なんで、Hさんに惹かれているのか。
別に、昔の男に似てるから惹かれたわけじゃない。
タイプかもなぁって思ってたけど、かもじゃない。
顔がウチのタイプにドンピシャなんだ。






なにもかもつながったボーリング大会。
レーンも離れていたこともあり、一言も話すことができなかった。



ってか!!!
明日大丈夫か!!自分!!!!?


Hさんが自分から話しかけることはまずない。
100%ない。
だからこそ、私から話しかけなきゃいけないのはわかってるけど、、、、、ってか、席が隣!!!!
もぉ〜〜〜・・・明日が怖い。。。。。。



っつーか、あの手の顔にホントに弱いな自分。
弱すぎ。。。。。



Diary | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
ちょっと浮かれてたかも

ちょっと・・・・いやかなり痛い勘違いしてたかも。

みんなにはちょっと冷たい反応しかしないHさん。
でも、ウチが質問したときは、めんどくさがらず、時には微笑みながら答えてくれたりしてくれた。
それに、同僚にたまに「よくHさんと話ができるね」なんて言われたこともあって、ちょっと舞い上がってた。

Hさんにとって自分は特別なんだと。。。



でも、そんなことはないと思い知らされた。
私もみんなと一緒。
ただ、Hさんの隣に座っているから機嫌いいときとか悪い時とかある程度わかる位置にいるから、
機嫌のいいときにしか話しかけてなかっただけ。
ほかの人は、そんなのきにかけながら質問しに来ないから機嫌がいいときにはなしかけてないだけ。
機嫌がいい時なんてごく希だもんね。
そのタイミングで話しかけることの方が難しいってもんよね。

ウチは、ずっと隣にいるからそれが可能だった・・・・・ただそれだけ。
ぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ、恥ずかしい(o´艸`)



Diary | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
もいっこ。

マジでHさんと話せないんですけど!!!!



自分、気にしすぎ。



わかってる・・・・わかってるよ、そんなことΣ(|||▽||| )!!!
けど、話せないもんは話せない。

会社行く途中までは「今日は、この話をしよう」とか思うんだけど、会社行ってHさんの姿みたらぜんっぶ吹っ飛ぶ(笑)




あぁぁぁぁぁぁぁあああ、マジ重症(゚д゚lll)

Diary | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
 1 >>
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS